歯科

武蔵村山病院は東京都多摩立川保健所 摂食嚥下機能支援センターの窓口です。
相談を受け付けています。
詳細はこちらをご覧下さい。

口腔領域は全身状態の影響を非常に受けやすく、病気や治療によって、様々な口腔合併症が生じます。逆に、口腔領域の問題が全身へ影響することもあります。歯科では、口腔内に生じる合併症の予防と治療を中心とし、入院中の患者さまをサポートするための診療を行っています。
※入院患者のみ。外来診療は行っていません。

主な診療内容

専門的口腔ケア・一般歯科診療を主体とした診療を行っています。回復期リハビリテーション病棟に位置する当科の特徴から、摂食嚥下障害の評価や訓練、口腔環境の維持・改善を主な業務としています。
また、口腔領域にトラブルを生じやすい、がん治療患者、緩和ケア患者、糖尿病患者に対しては、他科との連携のもと、積極的な介入を行っています。病棟看護師との連携を密にすることにより、口腔領域のトラブルに対して迅速に対応しています。

摂食嚥下外来

当院歯科では嚥下の検査を行っております。ご紹介は予約制のため医療機関の方より医療連携室へご連絡いただき、VF(嚥下造影)とVE(嚥下内視鏡)の検査予約をお取りします。
(完全予約制)


ページトップ

Copyright © Social Medical Corporation, the Yamatokai Foundation. All rights reserved.