薬剤科

薬剤科では、患者さまを中心としたチーム医療に貢献すべく、調剤をはじめとした薬に関する様々な業務を行っています。当院では外来処方箋については95%以上を院外処方としており、薬剤師は主に入院患者対応を行っています。
 近年、様々な新薬が開発され、薬剤師に求められる業務の幅はどんどん広がってきています。また、従来使用していた医薬品でも、血中濃度の測定や各々の機能に合わせた投与設計など、かつてはなかった対応が求められ、必要とされる知識は増えています。それに対応すべく、患者さま一人一人にあわせた薬物療法が適正に行えるよう、患者さまと一緒に取り組んでいければと日々努めております。
 平成30年1月現在、薬剤科は薬剤師14名、SPD2名、助手1名の17名体制で、日々の業務はもちろんですが、各々の能力向上のため、勉強会参加なども積極的に行い、専門薬剤師の取得や学会参加についても積極的に行っています。

  • 感染制御認定薬剤師(日本病院薬剤師会) 1名
  • 日病薬実務実習指導薬剤師(日本病院薬剤師会) 1名
  • 抗菌化学療法認定薬剤師(日本化学療法学会) 1名
  • 認定実務実習指導薬剤師(日本薬剤師研修センター) 3名
  • 研修認定薬剤師(日本薬剤師研修センター) 5名
  • 漢方薬・生薬認定薬剤師(日本薬剤師研修センター) 1名
  • 周術期管理チーム認定薬剤師(日本麻酔科学会) 1名

その他日本薬剤師研修センターによる研修認定薬剤師・認定実務実習指導薬剤師の認定も積極的に取り組んでいます。

ページトップ

Copyright © Social Medical Corporation, the Yamatokai Foundation. All rights reserved.