周辺道路における道路工事に伴い、 交通規制が行われます。

心臓血管センター

心臓血管センターの特徴

 近年増加している狭心症や心筋梗塞などの冠動脈疾患、下肢閉塞性動脈硬化症などの末梢血管疾患、高齢者に多い心不全、心臓弁膜症、また大動脈瘤や大動脈解離といった大血管疾患などの心臓、大血管の病気を専門に取り扱うのが心臓血管センターです。
 当センターでは現在循環器内科医5名、心臓血管外科医2名の常勤医と非常勤医8名で診療を行っています。

 心筋梗塞などの冠動脈疾患は救急患者として発症するため、集中治療室(ICU,CCU)、救急外来部門を完備し、24時間365日、循環器当直医が院内に常駐して救急診療に当たっております。
 東京都CCU連絡協議会(CCUネットワーク)に加盟し、消防庁とのハートラインにより救急患者を速やかに受け入れられる体制となっております。急性心筋梗塞などの緊急治療が必要な患者様には病院到着後速やかに経皮的冠動脈形成術(PCI:カテーテルによるバルーン、ステント治療)を行っております。緊急治療のみならず、運動負荷心電図、ホルター心電図、心エコー、心臓CTなどの心臓に関連した専門検査にも積極的に取り組んでおります。

 また、下肢動脈治療への経皮的動脈形成術(EVT:カテーテルによる末梢血管治療)は都内でも有数の治療実績があり、複雑な血管病変の患者様にも積極的に治療を行っております。更に関連10学会構成「ステントグラフト実施基準管理委員会(http://stentgraft.jp/)」の審査に合格したステントグラフト実施施設であり、胸部腹部大動脈瘤に対するステントグラフト治療も積極的に行っております。

 当院は以前より、地域医療に貢献するため、紹介の有無に関わらず救急患者の受け入れを積極的に行っております。地域医療機関からの精密検査や救急対応の依頼は可能な限り速やかに対応するよう心掛けております。精密検査の終了や退院後、外来における綿密なフォローアップの後には地域医療機関にご報告し、その後の通院加療をお願いしております。

東京都CCU連絡協議会(CCUネットワーク)加盟施設

  • 高速回転式経皮経管アテレクトミーカテーテル(ロータブレータ)認定施設
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
  • 日本心血管インターベンション治療学会研修施設
  • 日本内科学会認定医制度教育関連病院
  • 心臓血管外科専門医認定機構認定修練施設(基幹施設)
  • 日本胸部外科学会教育施設
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施施設
  • 胸部大動脈瘤ステントグラフト実施施設
  • 日本成人心臓外科手術データベース(JACVSD)参加施設
  • 一般社団法人 National Clinical Database症例登録施設

専門医制度と連携したデータベース事業について

心臓血管センターの目標

  • 高度な先進医療を提供します
  • 救急医療に対応するなどの地域医療へ貢献します
  • 質の高い循環器専門医、心臓血管外科専門医を育成します
  • チーム医療を充実し、質の高い医療、看護を提供します




社会医療法人財団 大和会

東大和病院

〒207-0014 東京都東大和市南街1-13-12
TEL:042-562-1411(代表)

東大和病院附属セントラルクリニック

〒207-0014 東京都東大和市南街2-3-1
TEL:042-562-5511(代表)

  Copyright © Social Medical Corporation, the Yamatokai Foundation. All rights reserved.
ページの先頭に戻る