お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関連する当法人の対応について

(2020/5/27)

 

2020年5月27日
理事長 髙橋 毅

 新型コロナウイルス感染症に対して、社会医療法人財団大和会は職員が一丸となって対応しています。これまで、院内感染の発生を防ぎ病院機能を維持することができました。

 そのなかで、この感染症以外の医療・介護・福祉について一部の変更・制限を行っていましたが、今般、第一波の終息が見とおせる状況になり政府の緊急事態宣言が解除されたことを受けて、適切な感染防護策を講じたうえで通常の体制に戻していくこととしました。

 これまでの市民の皆様のご理解、ご協力に感謝いたします。今後も感染予防を徹底しながらこの地域の医療・介護・福祉を守るべく努力を続けますので、よろしくお願いいたします。

各事業所の対応は以下をご参照ください。
(以下の内容は2020年6月1日から予定しているもので、状況に応じて変更される可能性があります。)


 

 

 

(参考)新型コロナウイルス感染症に関連する当法人の対応について(4月13日)