お知らせ

訃報 大野秀樹 理事長逝去のお知らせ

(2019/5/31)

 

 弊会 理事長を務めた大野 秀樹が、2019年5月28日(火)逝去いたしました。享年70歳。1948年、大阪府生まれ。ここに生前のご厚誼を深く感謝すると共に、謹んでお知らせ申し上げます。

 

これを受け、臨時理事会を開催し、新理事長に 髙橋 毅 常務理事が選出されましたことをお知らせいたします。

 

なお、ご葬儀は御本人の生前の意向にて、家族葬として相済ませましたことをご報告申し上げます。
勝手ながら、御香典ならびに御香典、御供物、御供花の儀はご辞退申し上げます。

 

 


[大野理事長 略歴]

大野理事長は、北海道大学医学部卒業、同大学院医学研究科博士課程を修了され、旭川医大助教授、防衛医大教授、杏林大学教授などを歴任した後、2016年社会医療法人財団大和会 理事長に就任。大和会の健診事業に尽力されました。
ご専門は健康科学。南極研究科学委員会(SCAR)日本代表を務め、イカダによる津軽海峡横断、中南米単独踏査を体験され、数多くの執筆活動も精力的に行われていました。

 

照会先: 社会医療法人財団大和会 法人本部事務局 企画庶務課(Tel. 042-567-8307)