ニュースリリース

 社会医療法人財団大和会
  「次世代育成支援に関する行動計画」

(2009/10/27)

 職員が職場と家庭を両立させることができ、職員にとって働きやすい環境をつくるために、既存の育児及び介護に関する制度を正しく理解し利用するための周知を行います。また、利用実績を一定以上の水準にするために、次のような行動計画を策定します。

 

 

●計画期間:平成21年10月 1日 〜 平成23年 9月30日
●内 容:
<目標>
平成22年9月30日までに、
当会の育児休業規程、介護休業規程および労働基準法、雇用保険法に基づく諸制度の周知を図る。
<対策>
掲示板や広報誌を通じて、継続的に育児休業および介護休業規程に関する案内を実施し、
制度および休業取得に関しての理解を深めてもらう。